本文へスキップ

公益財団法人総合工学振興財団
  Foundation for Interaction in Science & Technology,Japan

  活動内容

公開セミナー 


公開講座のひとつとして、国立研究開発法人物質・材料研究機構(NIMS)が主催し、
社団法人日本工学会共催のイブニングセミナーに公益財団法人総合工学振興財団は
協賛させて戴いております。


本年度は、「材料科学をリードするNIMS若手研究」と題して、若手研究者による
様々な新奇研究について、8回の開催が予定されております。

講義概要:
     嗅覚は、人間の五感の中で唯一、実用的なセンサとして実現されていない感覚である。 "ニオイ (匂い、臭い) " とは、様々なガス分子からなる複雑な混合物であることから、人工嗅覚を実現するためには、特性の異なる複数個のガスセンサを用いて試料となるガスの測定を行い、各センサで得られたシグナルからそのニオイに特有の特徴を抽出する必要がある。本講義では、人工嗅覚を実現するためのセンサとそのシグナルの解析法について説明を行う。
                     2019
年度第3回の開催は下記のとおりとなります。

題  目:「人工嗅覚実現に向けたセンサシグナルの解析技術

講  師:今村 岳 (国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 独立研究者)
日    時:726日(金) 講義 17時30分〜18時30分
                                                  ゼミ  18時30分〜19時30分
場    所:AP東京八重洲通り Q 会議室 (京橋1丁目KPP八重洲ビル11階)

詳細ウェブサイト: http://www.nims.go.jp/publicity/evening-seminar/

申し込み方法:7月19日までにE-mailにて先着3名まで
              sokozaidan@fist.or.jp(事務局長 福田義夫)

                    



公益財団法人総合工学振興財団

〒113-0033
東京都文京区本郷二丁目17番5号 ツイン壱岐坂1102号

TEL      03-3816-0126
FAX      03-3816-6066
E-mail   sokozaidan@fist.or.jp
URL   http://www.fist.or.jp